相続登記とは

相続登記とは、不動産の登記名義人(所有者)が亡くなった場合、不動産の名義を相続人へ書き換える手続きで、法務局とよばれることろで行われています。この手続きを先延ばししてしまうと更に相続関係が複雑化してしまい相続登記を申請することが難しくなってしまう場合があります。
相続人となった方は、相続手続を早めに済ませることをおすすめします!冬の家族信託相談会のイメージ

相続登記はどう変わる?改正「案」のポイント【一部】

~ 法案が成立すれば、2023年度から施行されるほんのいち部分 ~

■ 相続登記の義務化と罰則
◎土地の相続を知ってから3年以内。
期限に違反すれば・・・相続は10万円以下の過料を設けるそうです。
※ただし一律で過料ではなく、何らかの正当な理由があれば免除
される予定。

■ 氏名又は名称及び住所の変更登記の義務化と罰則
◎住所変更は2年以内。
期限に違反すれば・・・住所変更は5万円以下の過料を設けるそうです。
※ただし一律で過料ではなく、何らかの正当な理由があれば免除
される予定。

上記の改正案は、不動産登記法に関する一部で、いま現在、相続人の義務とする法律ではありませんが、改正法施行後は、対象になります。
相続登記は、先延ばしをしてしまうと更に複雑化してしまい、書類収集に手間がかかります。
亡くなった方の名義のまま放置せず、次の世代に渡る前に、早い段階で登記内容を確認しておくことが大切です。

冬の家族信託相談会のイメージ相続登記の義務化は、目の前に迫っています。
早い段階での準備をおすすめします。
(担当:今中)

相続の不安・相続の相談は名古屋相続相談所へ

相続の不安・相続に関するお悩みは、名古屋相続相談所におまかせください。
ご相談の際は、名古屋相続相談所のフリーダイヤルまで、お気軽にご予約ください。
メールの場合は、名古屋相続相談所メールフォームへお問い合わせください。
(担当者が不在にしている場合もございますので、あらかじめご予約いただければ幸いです。)
相続のことは、だれにでも訪れることではありますが、何度もあることではないため、どこに相談すればいいかわからない、という方がほとんどです。
名古屋相続相談所では、相続に関するお悩みに対し、親身になって対応しております。
相続の各専門家のご紹介も行っておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

フリーダイヤル 0120-889-719

名古屋相続相談所までお気軽にご連絡お待ちしております。

わからないこと、お困りのことがございましたら、
お電話またはメールでお気軽にご相談ください。
手続きの費用のこと、どのくらい日数がかかるのかなど、どんなことでも構いません。
○○のことで相談したい、というだけでも結構です。
お問い合わせいただいたご相談につきましては、
親身に、丁寧にご対応させていただきますので、遠慮せずに何でも聞いてください。
相談無料、土日祝日・夜間も営業しております。
名古屋駅から徒歩5分。お仕事やお買い物のついでにご利用ください。
お問い合わせ、お待ちしております。

相談専用ダイヤル☎ 0120-889-719

                            052-890-5415

 

(年中無休 朝9時~夜8時)