相続なら名古屋相続相談所【公式】名駅すぐ徒歩7分|土日営業

相続なら名古屋相続相談所【公式】名駅すぐ徒歩7分|土日営業

わからないこと、お困りのことがございましたら、
お電話またはメールでお気軽にご相談ください。

【受付時間】年中無休 朝9時~夜8時

0120-889-719

名古屋市中村区でのご相談:遺言公正証書作成事例のご紹介

名古屋市中村区でのご相談:遺言公正証書作成事例のご紹介

中村区の遺言書作成事例 :ドラゴンボールに見立てての解説

名古屋市中村区での公正証書遺言作成についてのご相談事例の紹介です。なじみやすく、『ドラゴンボール』の登場人物に見立てての事例解説をしたいと思います。

土日に名古屋で遺言の相談に対応する司法書士

相談内容:外国国籍を持つ被相続人

相談者は、中村区在住のあるご一家(以後、孫家という。)です。父(以後、悟空という。)が外国から帰化した(サイヤ人→地球人)という経緯があるため、悟空さんに万が一のことがあると、配偶者であるチチさんや、子である悟飯さん・悟天さん達が、相続手続きを完了させるまでに非常に難航する可能性があることを知ってご相談にいらっしゃいました。 亡くなられた方(被相続人)が、外国籍の方であったり、外国籍から帰化した方であったりすると、国際法の強弱を加味しなければならなかったり、取得書類が増えたり、外国文書の翻訳をしなければならなかったりと、非常に大変かつ煩雑になります。これを事前に防ぐことが、孫家の抱える課題でした。

今回の相続・遺言相談の肝心の部分

前述しましたが、被相続人が外国籍の方であったり、外国籍から帰化した方であったりすると、何も対策を行わない場合、通常の相続手続きを行い対処するしかありません。その結果、取得書類がまず間違いなく増えます。これは、相続権を持つ相続人全員で遺産分割の協議を行う必要があるため、他に相続人がいないことを証明する書類を外国から取り寄せる必要があるためです。また、各種手続きを行う際に、外国の書類をそのまま提出したのでは、対応する機関が解読できないため、当然に翻訳する必要性が発生します。この対応を行うだけでも、既に通常手続きの何倍もの時間とコストを要する形となってしまいます。 また、被相続人が帰化せずに亡くなってしまった場合については、被相続人が所属している国籍によって、適用される法も違ってくる可能性があります。日本の相続手続きのつもりでいたら、思わぬところで計算違いが起こったりする可能性があるため、非常にリスクです。 このようなリスクを生前対策で、ある程度防止することができる手続きが遺言等になります。

万が一に備え相続の順番を意図的にコントロールする

そこで、当方が提案したのが公正証書での遺言作成です。 細かいルールややり方などは割愛しますが、今回の孫家の課題については、遺言等を作成することである程度防ぐことができます。 遺言は、被相続人が自身の死後、自身が保有していた遺産の分割方法をあらかじめ指定しておく行為のため、相続手続きをある程度簡略化することができます。 幸いにも、悟空さんはまだまだ元気で、意思能力がしっかりとしていたので、現状のリスクとそのリスクを解消するための手段として、まずは遺言作成をすることで、チチさん・悟飯さん・悟天さんの将来的なリスクを払拭することを行い、当面の課題を解消することに成功しました。

遺言の種類

ただ、「とにかく遺言を作成しておけばいい」というわけでもありません。 遺言には種類があって、その選択を間違えると非常にリスクです。 皆様は遺言と聞くと、「自分で書く」遺言(以後、自筆証書遺言という。)のイメージを想定されると思いますが、自筆証書遺言はあくまで一手段であるということを覚えておいていただけると幸いです。 こちらも細かい部分は割愛しますが、遺言には種類があり、それぞれに特徴があります。当然、状況によって最適な方法が変わるので、この選択を間違えないように注意しなければいけません。

遺言相談、生前対策のまとめ

相続手続きは、義務教育等で習うものでもなければ、慣れるほど何度も経験するものでもありません。慣れていなくて、知らなくて当たり前のことです。 しかしながら、相続が始まってしまうと、やり直しやリセットができないリスクもはらんでいます。残念ながら、そのリスクについて、事前に知っているか・否かがその後を左右してしまうのです。そのため、今回の孫家のように、何かしら気になることがあった場合は、お早めに専門家へご相談することを強くお勧めします。

当方ひびきグループでは、「遺言」に伴うご相談について、先の事例以外にも対応した実績・ノウハウが多々あります。もしこの記事をお読みいただき、少しでも何か引っかかることがある方は、一度お話をお聞かせください。もしかしたら解決するためのご協力ができるかもしれません。初回相談は無料なので、お気軽にお越しいただければと思います。
スタッフ一同、『身勝手の極意を発動した無敵の悟空』のつもりで、皆様のお悩みに対して全身全霊で対応させていただきます。
…それでは、実際の事例を元に公正証書遺言によっての解決事例のご紹介でした。 最後までお読みいただきありがとうございました。 ※ご相談事例は、お客様との守秘義務を遵守し個人情報を特定できない形式とさせていただ  いております。個人情報に関するお問い合わせには一切お答えいたしかねますので、ご了  承ください。

(担当:吉田)

 

名古屋相続相談所の各店舗のご案内(名古屋駅・千種区・緑区)

名古屋相続相談所では、名古屋エリアで3店舗のオフィスがございます。

千種区の相続のご相談は千種・本山オフィスへ

相続のご相談について、千種区でのご相談をご希望の方は、
千種・本山オフィス」が便利です。
本山駅から徒歩6分。駐車場もありますので、
車でのご来店も可能です。千種区で相続の相談なら本山オフィスへ、お気軽にご相談ください。
昭和区・瑞穂区にお住いの方からのご相談も多くいただいております。

緑区・天白区の相続のご相談は緑オフィスへ

緑区や天白区にお住いの方の相続ご相談は、緑オフィスが便利です。
緑区徳重駅から車で3分。車でのアクセスがしやすい立地になっています。緑区・天白区で相続の相談なら緑オフィスへ、お気軽にご相談ください。
隣接する東郷町や豊明市、日進市からのお問い合わせも非常に多いです。お問い合わせお待ちしております。

名古屋駅でのご相談は名駅オフィスへ

名古屋駅での相続相談は、名駅オフィスが便利です。
土日に名駅に買い物に行く用事があるなど、名古屋駅に来られるご予定がある方は、こちらをご利用ください。
名古屋駅から徒歩7分。ユニモールを通って行くことができますので、雨の日でも便利です。

相続の不安・相続の相談は名古屋相続相談所へ

相続の不安・相続に関するお悩みは、名古屋相続相談所におまかせください。
ご相談の際は、名古屋相続相談所のフリーダイヤル(下記)まで、お気軽にご予約ください。
メールの場合は、名古屋相続相談所メールフォームへお問い合わせください。
(担当者が不在にしている場合もございますので、あらかじめご予約いただければ幸いです。)

相続のことは、だれにでも訪れることではありますが、何度もあることではないため、
どこに相談すればいいかわからない」という方がほとんどです。
名古屋相続相談所では、相続に関するお悩みに対し、親身になって対応しております。
相続の各専門家のご紹介も行っておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

フリーダイヤル 0120-889-719

名古屋相続相談所までお気軽にご連絡お待ちしております。

わからないこと、お困りのことがございましたら、
お電話またはメールでお気軽にご相談ください。
手続きの費用のこと、どのくらい日数がかかるのかなど、どんなことでも構いません。
○○のことで相談したい、というだけでも結構です。
お問い合わせいただいたご相談につきましては、
親身に、丁寧にご対応させていただきますので、遠慮せずに何でも聞いてください。
相談無料、土日祝日・夜間も営業しております。
名古屋駅から徒歩5分。お仕事やお買い物のついでにご利用ください。
お問い合わせ、お待ちしております。

相談専用ダイヤル☎ 0120-889-719

                            052-890-5415

 

(年中無休 朝9時~夜8時)

 

この情報をシェアする

関連記事

カテゴリ

メールのお問い合わせ電話のお問い合わせ