相続の限定承認

限定承認とは 限定承認とは、マイナスの財産があったとしてもプラスの財産の範囲でしか責任を負わないという相続の方法です。 相続では、亡くなった人の持っている財産について、預貯金や不動産などのプラスの財産だけではなく、借金・ … 続きを読む 相続の限定承認